Archive for 2010.10

From NYC with Love

今NYです。
X JAPAN北米ツアー、各地を無事まわってきて
昨日、最終地点であるこの地に降り立ちました。
シアトル、バンクーバー、シカゴ、トロント。
米国とカナダを行ったり来たりで、かなり過酷な日程だったけど
(数々の問題も勃発したけど・・・)、
それでも各地のライヴ、各地のオーディエンスは本当に素晴らしかった。
バンドのポテンシャル、クルーとの連携はどんどん向上している。
各地で多種多様な人種のファンのみんなのソウルと
とても感動的な融合を実現してきた。
会場で出逢ったすべてのファンのみんな、
日本から氣を送ってくれているすべてファンのみんな、
本当に感謝しています。
最高に美しいです。

そして・・・今日はJohnの70回目の誕生日。
この日をNYで迎えられるなんて、本当に嬉しい。。。
昨日、Johnの69歳の最後の日の夜に、
ストロベリー・フィールズとダコダハウスに行ってきた。
NYに来たら必ず足を運ぶ俺の憩いの地。
この場所でいつも多くのインスピレーションと勇気をもらうんだ。
いつも音楽のイメージが溢れ出て来る。
昨日は誕生日前夜ということもあって、すでに多くのファンが
世界中から集まっていた。
みんなピースフルだった。
こんな人達で世界が構成されればどんなに素敵だろう、と思った。
偉大なロッカー、John Lennonの70回目の誕生日。
心から祝福したい。

明日は最終公演。
自分の、自分達の持ちうるポテンシャルをフルに発揮して、
最高のパフォーマンスを実現したい。

From NYC with Love、
SGZ

北米ツアー

X JAPAN North American Tour、
LA公演とオークランド公演を無事に終えて、今シアトルにいます。
そう、あのニルヴァーナの故郷、シアトル!

2公演とも、フィーリングは最高だった。
初日のLAは幾多のテクニカル的問題や、ちょっとしたミスが多くて
相当悔しかった・・・けど感動的だった。
オークランドは諸々が良き方向へ改善されて、
かなりいいライヴだったと思う。
両日ともオーディエンスのみんなは最高だった。
ずっと待っていてくれていたんだ、というフィールが
痛いほど伝わってきた。
こっちとしては全身全霊で音と精神性を放出するしかない。
本当に両公演とも素晴らしかった。
そして日本からもファンのみんなから本当に多くの氣をもらっている。
あらためて心から感謝します!

今日は久々の束の間のOFF・・・と言いたいとこなんだけど、
やるべき仕事が山積していて、とてもじゃないけどゆっくりなんてできない。
ホテルの部屋でレコーディング作業、及びプリプロを続けている。
他、処理しなきゃなんない仕事が超待機してる。。。
うう・・・本当になにも考えなくていい日がほしいなぁ。。。

渡米して10日間、日本で起きている問題をずっと静観し続けている。
なんで世の中、こうもうまく行かない事が多いんだろう。
尖閣諸島に関しての日中問題。
見識ある指導者の人達の冷静で平和的対応を本当に求めている。
誰も泥沼化は欲していないはず。
こちらでは、音楽の世界では、みんなひとつになっている。
一昨日のインタビューに来てくれたスタッフの女性も中国人で、
とても俺達に対してシンパシーを抱いてくれていた。
もちろんライヴでは多種多様な人種のみんなが共に感動を共有している。
戦いではなくこの幸福感を世界の指導者が体現してくれたら。。。
12月に予定されているLUNA SEAの中国公演、
是非無事に実現させたいと、心から願っている。
米国も世界各国も今、日本と中国の現状を固唾を飲んで見守っている。
世界に誇れる解決策を本当に期待したい。
そして俺達みんなが今、ポジティヴなエネルギーを発信するべきだよ。

とにかく俺は今、このツアーを全力で全うしたい。
各地のあらゆるファンのみんなとひとつになりたい、より感動を高めたい。
この感覚が世界中に広まることを心から願う。。。

SGZ