Archive for 2010.09

聖地閉館

現在X JAPAN北米ツアーのため、LAに来ています。
連日リハに勤しんでますよー。

こっちに来る直前に、この10年間俺の憩いの場所である
ジョン・レノン・ミュージアムに最後のお別れに行ってきた。
ジョンはこの12年間、俺の心の救い主であり、心の守護神だった。
ジョンの音楽に、言葉に、行動に、生き方に、
どれだけ勇気をもらってきたか。
彼の存在は俺をずっと支えてきてくれた。

そんなジョンの貴重な遺品、楽器、多く資料、
本当に涙ものの品々が集積したジョン・レノン・ミュージアムは
ずっと俺の心のよりどころ、聖地だった。
大切なライヴの前には必ず勇気をもらいに行った。
苦難な状況に陥った時や恋愛に苦しんだ時も癒されに行った。
ここ10年間、12月は必ず足を運んだ。
彼のメイン・ギター、Epiphone Casinoの前で
30分間動けなくなったこともあった。

その聖地が、この9月いっぱいで閉館されることになった。
ずっと前から、いつかはそうなる日が来ることはもちろん承知していた。
まあ、人との出会いと同じようなもんだ。
でも、いざその日を迎えると、うーん、どうしようもなく寂しい。
今年の12月は、もうあの場所な無いんだ、と思うと本当に切ない。
どうにもならないことなんだけどね。
10年間、俺にエネルギーをくれた聖地に心から感謝しています。
本当に素晴らしい場所だった。
ずっと俺の脳裏から離れないでいてほしい。
ジョンの音楽や存在はこれからも永久的に生き続けるだろうし、
そして、俺はずっと敬愛し続けると思う。
とは言っても、俺にとってはなんだかひとつの時代が終わったような感覚。
新しい時代に期待・・・ということかな。。。

とにかく状況はどんどん進んでいる。
とにかく今はX JAPANのツアーに全力で望みたい。
今回のメニューは最高にエキサイティングだと思うよ。
是非期待してほしいな。
是非各地で逢いましょう。

SGZ

From LONDON with LOVE

今、ある大切な用事のためにLONDONにいます。
ここ数年、Brightonにはよく訪れているんだけど、
ここにゆっくり滞在するのは本当に久しぶり。
90年代は完全にここが俺の第2の故郷だったんだけど、
今回の滞在は実に8年以上ぶりだよ。
各場所が本当に懐かしくて、なんだか涙が出ます。
日本、アジアと違って、UKは今超涼しくて
本当に過ごしやすいです。
あの灼熱な日本がなんか嘘みたいに感じるよ。。。

ここに来る前には、そう、香港だった。
もう知っている人も多いと思うけど、
LUNA SEA REBOOTの記者会見を、香港でやってきた。
10年前に終幕を発表したあの地で、復活を世界中に伝えたかった。
俺達の今の意思を伝えたかった。
それぞれの長い旅を経て、
今またここに還ってきた5人の歩みが、交差し始めた。
ここから年末に向けて、全力でLUNA SEAを全うしたい。
その先の流れはまだまだ未知数だけど、
今、この瞬間を最大限のポテンシャルで生きていたい。
そしてヨーロッパ、アメリカ、そしてアジアに、
俺達のエネルギーをブチかましてきたいな。
各国で昇天して、そしてひとつになりたい。
みんな、俺達のこれからの動きに是非期待してね。

そして、その前に・・・今月後半からは
X JAPANの北米ツアーが待ち構えている。
香港から帰国した後、LONDONに来る直前には
新曲のレコーディングもほぼ完了した。
未だ様々な問題に足を取られたままではあるんだけれど、
流れは上昇してきている実感がある。
今はツアー終了まで全力でX JAPANを全うしたい。
全米のファンのみんなにこのエナジーをシェアできることは
本当に素敵なこと。
どんな感動が待ち構えているか、
想像しただけで興奮してくるよ。

現在SGZは超入りくんだ怒濤のスケジュールの真っただ中だけど
音楽に支えられてなんとか生長らえている感じ。
ちょっと疲れは溜っているけど・・・。
なんか本当に数奇な人生になってきたな。
とにかくこのまま2010後半を駆け抜けるよー。

From LONDON with LOVE

SGZ