Archive for 2010.01

X JAPAN & FATIMA

明けましたー。
ついに昔から憧れていた2010年になりましたー。
まだ俺達には木星へ行ける科学力は残念ながら備わっていないけれど、、、
輝ける未来に期待して進化していきたいね。
とにかく今年も大変なことになっていくと思いますが、
みんな、ヨロシクお願いしますー m(_ _)m。

みんなもご存知だと思いますが、年明けから本当に怒濤のスケジュールを
なんとかこなして、今まだLAにいるよ。
先週はずっとX JAPANの大撮影週間で、超バッタバタでした。
そのファイナルはハリウッドのコダック・シアターをジャックして決行した
屋外でのLIVE撮影。
半年ぶりにメンバー全員集まっての共同作業でテンションは上がりまくり、
いきなり米国での初パフォーマンスがあの内容で、
そして米国中から集まってくれた多くのファン達のパワーに鼓舞されて、
超気合い入った&超楽しめたイベントだった。
相変わらず最終追い込みが異常事態で爆発寸前のX JAPANだけど (^_^;)、
メンバー間のリレーションシップはメチャいい感じで、
PV作品用シューティングとしては相当のクオリティ、充実度だと思うよ。
ただ6時間くらいぶっ続けで限界までパフォーマンスしたので
カラダはガッタガタになって、まだ動くのがキツイよ。。。
これからあと一週間ほど、こちらでもろもろの仕事、作業がビッシリでさ、
なんとか体調を整えないと、2010年の荒波を乗り越えられないなぁ。。。
マジでカラダが資本だな。
とにかく今年、X JAPANとしてはかなりアクティヴに攻めて行く予定なんで、
期待してくださいー。

そんな状況の中、SUGIZOソロ怒濤の毎月リリース・ラッシュ第2弾作品
「FATIMA」が今月27日に配信されますー。
年末のNEXT PHASE OF COSMIC DANCEでも披露した楽曲なので、
既に耳にしてくれている人も多いと思う。
「MESSIAH」からの流れを組むエレクトロ作品なんだけど、
よりアンビエント方向にアプローチしたギター・テクノ作品で、
男性性の「MESSIAH」に対し女性性の「FATIMA」、
炎の「MESSIAH」に対し氷の「FATIMA」。
完全に対になる作品。
もしかしたらこれまでのSUGIZO MUSICの中、
もっとも宇宙的、もっとも天空へ飛ばしてくれる、大きな作品であり、
そしてもっともダイレクトに別次元の意思が俺を通して流れ出てきた、
救済と慈愛を内包するスピリチュアル・ダンス・トラックになったかもしれない。
表面温度はクールで女性的なんだけど、内なる炎は究極に熱く燃えたぎっている、
もっともグルーヴィなSUGIZO作品かもしれない。
聖母マリアの面影が漂う、美しいトラックが生まれた。
これが現時点での、2010版のSUGIZOです。是非体験してほしい。

そして今回の同時発売、カップリング的作品は、
ライヴでの最重要トラックのひとつ「DO-FUNK DANCE」の新録版。
2007年にリリースしたリミックス・アルバム「SPIRITUARISE」で
Sine6氏の強力なプロダクションを経て初めて世に出たトラックなんだけど、
今回俺のギターや類家くんのペット、そしてOrigaのヴォーカルを新たに新録。
そしてリズム・トラックをより強力にアップデートした。
ライヴにて覚醒したこの曲のポテンシャル、爆発力を、
今回は逆に音源ヴァージョンに余すこと無くフィードバックさせたかった。
とにかくグルーヴィ、サイケデリック、そしてヘヴィ!
手前味噌ながらマジでサイケデリック・トランス x ファンク x ラウド・ロックの
最強な融合。そのひとつの到達点かもしれない。
ていうか、そんな掛け合わせの前例があったかどうか謎だが。。。
間違いなく楽しんでもらえるはず!激ヤバだぜー!

とにかくこの2曲を引っさげて、今年もSUGIZO邁進してまいります!
2010年も是非ヨロシク!

あ。。。大事なこと忘れてた (>_<)。
前回同様、今回の「FATIMA」も
携帯サイト「Cool Sound」にて先行配信されます。
http://coolsound.jp/sugizo/

しかも1/13、今日からだー!
みんな、是非体験してみてー!

SGZ